<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さよなら、0系新幹線

b0026323_16105038.jpg初代新幹線「0系」が、昨日の「さよなら運行」で44年にわたる歴史に幕を閉じた。
ボクは鉄チャンではないが、0系新幹線には格別の思いがある。

東海道新幹線が開業したのが1964年10月1日。
ボクが生まれたのが10月7日。
0系とちょうど同じ歳なんだ。
ちなみに東京オリンピックの開幕式は10月10日。

川崎で生まれたボクは、まだ物心がつかない赤ん坊のうちに、
父の転勤にともない、新幹線に乗って大阪に引っ越したらしい。

父の実家は山口県岩国市にある。
毎年夏休みには山陽新幹線に乗って、西に向かった。
山陽新幹線は72年に岡山まで開通し、75年に博多まで延伸された。
実家の最寄り駅である新岩国駅に向かうときも0系に乗っていたと思う。
その後、100系、300系へと進化していったが、
広島駅から「こだま」に乗り換えるときなどに、
ときどき、0系の懐かしい丸顔に会い、うれしい気持ちになった。

いまだに0系は「新幹線の顔」という気がしてならない。
シャープな顔になった100系も好きだったけど、
0系がウルトラマンで、100系はセブン、
300系以降は、タロウとかレオとかそういう印象。
やはり、ボクにとっては、乗り物に夢中になる幼少期に
最もインパクトを与えてくれた0系が一番好きだった。
新幹線のオモチャやゲームも買ってもらい、
東海道・山陽新幹線の駅名を必死で覚えたことも記憶している。
時刻表を眺めているだけでも楽しかったもんなぁ…。

いまでも大阪に帰省する際は、主に新幹線を利用している。
300系やN700系は車両デザインがあまり好きではないので、
未来フォルムにワクワクしてしまう500系に乗る。しかもグリーン車。
子どもの頃は滅多に乗れなかったので、
グリーン車に乗っているだけで大人になった気分を味わえる。
というよりも、わずか+5000円程度で座席が広く快適になるのだから、
贅沢ではなく、お得だと思っている。
100系が運行しているときには個室のグリーン車も結構利用した。
0系のグリーン車は記憶がないんだよなぁ。
一度乗ってみたかったなぁ…。

0系くん、44年間、お疲れさまでした。
お互いに歳をとったということだよね。
でも、ボクはまだまだ頑張らなければなりません。


b0026323_16112286.jpgJRおでかけネットに0系新幹線のスペシャルWEBサイトが開設されています。
0系の写真や動画が公開されており、開発者のインタビュー記事も読めますよ。
[PR]
by mulamoto-ex | 2008-12-15 16:15

Xminiの発表会に行ってきました。

b0026323_1521219.jpgauから年内に発売されるWalkman Phone「Xmini」の発表会に行ってきました。
ものすごくちっちゃいケータイです。
数年前にドコモのpreminiというケータイが人気を集めたでしょ?
あれくらいの大きさでスライド式。
Walkman Phoneと銘打つ通り、音楽機能に特化したモデルです。
実際に操作して聴いてみましたが、音はかなりイイです。
「着うたフル」の音質を向上させた「着うたフルプラス」に対応しているんだけど、ビットレートが最大320Kbpsに上がって、CD並みの音質を実現しています。
高音域のシャカシャカ音がなくなっていて、これだったら、普段iPodやWalkmanを使っている人も満足できるという感じ。
画面が小さく、ダイヤルキーも小さいので、メールは打ちづらいかもしれませんが、“人とは違うケータイを持ちたい”という人にはオススメです。
これくらい思いきった仕様のほうが“持つ喜び”を味わえるのではないかと思います。auには、こういう個性的なモデルをどんどん出してもらいたいですね。


b0026323_152553.jpg今日は、そのCMソングを歌う倖田來未さんのライブもありました。1曲だけですが、表現力豊かな歌唱で、会場の雰囲気を一変させたのはさすがだなぁと。

b0026323_1533679.jpgさらに、CMに出演する小栗旬さんもゲストとして登場し、トークセッションもあり、いつにも増して華やかな雰囲気の発表会でした。

Xminiの詳しい情報は→コチラへGO!
[PR]
by mulamoto-ex | 2008-12-08 22:50

山形の芋煮

師走に入って最初の週末。
急速に寒くなって、紅葉が最後の見頃のようです。
今年は近所の散歩がてらに紅葉を楽しみました。
世田谷って公園や街路樹、神社、寺院が多く、樹木が多いんだよね。
歩いているだけで季節の移ろいを感じられます。
b0026323_031397.jpg




b0026323_093045.jpg散歩のついでに、ときどき食事に行く深沢の5ワットカフェへ。ここは山形野菜をつかったフレンチが食べられる店なんだけど、今日は山形県白鷹町産の野菜市が開催されていました。
山形産の食材だけで山形流レシピでつくった芋煮をいただきました。山形牛から出る甘くてコクがあるスープが、さといもや大根に染みこんで、うまかったです。


b0026323_0101422.jpgこれで1杯200円。安いよね。
ついついおかわりしてしまいました。
「蔵人考」とかいうフルーティな日本酒といっしょにいただきました。
[PR]
by mulamoto-ex | 2008-12-08 00:12

カレー鍋

ちょっと前になるが「カレー鍋」なるものを食した。
新橋の「魚金」という居酒屋で新メニューとして出されていた。
「カレー鍋」はレトルト食品にもあるようなので、
そこそこ人気があるのかもしれない。

が、ボクにはちょっと微妙でした。
具材がカレーの味に負けてしまうというか、
カレーうどんの上の具の部分だけを食べているような感じなんだ。


b0026323_1575720.jpg世間一般の「カレー鍋」がどういうものかは知らないが、この店の場合、わりとさらさらとした感じのカレースープに、鶏つくね、いわしのつみれ、舞茸、長ネギ、春菊などを入れて、ぐつぐつと煮込む。


b0026323_1583887.jpg出来上がりは、こんな感じ。スープの水分が飛んで、鍋というより煮物みたいな感じになった。味もかなり濃い。このまま白米にぶっかけてカレー丼にしたほうがうまいんじゃないか、と思った。


b0026323_1592174.jpg食べ尽くしたあと、メニューにはなかったのだが、ごはんを注文して、カレーラースというか、カレーまぜごはんにして食べた。うん、これはなかなかイケた。スープに鶏や魚の出汁が染みこんで、ほっとする和風味になっていた。


あ、でも、この「魚金」という居酒屋、
刺身など魚の類はうまくて、値段も手頃ですよ。
[PR]
by mulamoto-ex | 2008-12-01 15:06