「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キムさんの苦悩

めぐみさん「94年に自殺」 金英男さんが会見

b0026323_2305828.gif金英男さんが母親と姉に再会できたのは、日本が極秘でDNA鑑定を行ったことがきっかけだったのでは? 17歳の少年が突然北朝鮮に連れていかれて、肉親と連絡が取れない状況に置かれたというのに「助けられた。この国の人の温かさに心を打たれた」とは…そんなわけないじゃん。「この国は無料で大学に行ける。無料で医療を受けられる」。学校に行けないコが大勢いるじゃん。餓死する子供もたくさんいるじゃん。素晴らしい国かよっ!
病に苦しんで自殺したという妻のことを淡々と語り、ほっとしたように笑顔を見せる英男さん。政府が用意した台本をそつなく読み上げることが、彼自身の生命線につながるんだろうね。本当に大変な国だ。ひどい国だ。
今夜の会見も、痛ましくて見てられなかった。というか、ムカついた。こんな稚拙な台本を誰が真に受けるのだろう? そもそも日本のメディアを閉め出して、韓国メディアに対しても事前に質問を検閲するような記者会見は公正とは言えない。拉致被害者だけでなく、あの国に住んでいる人みんなが被害者なんだと、あらためて認識した。
金正日体制を倒す、なにかよい方策はないものだろうか? 金正日のお気に入りのプリンセス天功に特別公演を開いてもらい、正日をマジックボックスみたいなものに入れてそのまま消してしまうとか、日朝友好の格闘技イベントみたいなものを開いて、レスラーにまじって秘密工作部隊を潜入させて正日を暗殺させるとか、あるいは正日の生命を保証したうえで南北に統一していただくとか、アメリカと裏取引して手荒いことをしてもらうとか…。やはり、ボクには何もできませんが、今日のブログにはブルーリボンを貼ります。
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-30 01:58

痛ましかった再会劇

金英男さんと母姉再会 めぐみさん新情報焦点

「もう死んでもいい」と泣き崩れる年老いた母親を前に、金英男さんは涙を流しませんでしたね。本音を吐けないんでしょうね。ゆるゆるの金の腕時計も不似合いでした。ヘギョン改ウンギョンちゃんも、必死で自分の役割を演じているような印象を受けました。北としては、拉致事件の精算ではなく、離散家族の感動の再会を演出したかったのでしょうが、われわれ日本人の目には、なんとも痛ましい光景に映りました、よね?
ボクは横田めぐみさんと同じ年齢。ゆえに、拉致問題には非常に関心があります。というか“深い同情”って感じ。それ以上のことは何もできないが…。横田夫妻は本当に立派な方々だと思う。だから、早く帰ってきてほしい。返せ!と言いたい。テレビ局の方々にも言いたい。こういうときこそ、桜井よしこ女史のような、強い論調で、北朝鮮政府を批判するコメンテーターを出演させろと。
ときどき、こんな妄想をします。金正日が暗殺されて、北朝鮮政府が崩壊。で、めぐみさん(ほかの拉致被害者の生存者も)が日本に帰ってくる。空港で迎える早紀江さんが、めぐみさんに駆け寄る。めぐみさんは緊張した面持ち。でも、お母さんの声をきいた途端に、「お母さんが私を探し続けてくれていたこと、ずっと知ってました」と泣き崩れる。それをテレビで見たボクももらい泣きする…。早く実現してもらいたい。
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-29 12:13

バイキンマン?

b0026323_21324082.jpg

こいつって、バイキンマンだっけ?
汐留の日テレビルで買った「アンパンマンパン」セットのひとつ。アンパンマンのにはアンが入ってます。このバイキンマンは…チョコレートでした。
おいしいのか、うまくないのか、食べてもよくわからんかった。つまり、ビミョ~!
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-27 21:32

もみじ饅頭

b0026323_18532625.gifコレ、広島名物もみじまんじゅうです。
チーズ、お餅、チョコレート、抹茶、りんご……。いろんな種類があります。
にしき堂という店のものらしい。
こういう変わり系の和菓子ってイマイチってことが多いんだけど、これはどれもうまかった。どれにしようかなぁ〜って選ぶ楽しみもあるし。オススメです。
岩国のおばさん&かおりちゃん、ごちそうさまでしたっ!
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-21 18:53

戎橋にて

b0026323_17403298.jpg週末は大阪に帰省していました。
安くてうまい店がたくさんあって、おもしろい人が大勢おって、あちこち見て回りたいんだけど、最近はほとんど実家に帰るだけで、富田林オンリー。

今回は、東京に戻る前に1時間ほどミナミ界隈を散策してきました。なつかしの戎橋は、プラスチックのバリアが張られていました。飛び込み防止対策なんでしょうね。

b0026323_17412577.jpg
なんだか味気ないなぁ〜と思って、反対側に目をやると、階段で川辺に下りられるようになっていました。
河水はあいかわずキレイとは言えないけど、これはいいね。大阪ラプソディ♪なんか口ずさみながら、そぞろ歩きできそうです。

b0026323_17415746.jpg橋のそばにあるキリンビルには、黄金の麒麟のモニュメントが。これって、昔はなかったよね?
W杯関連のイベントが催されていて、日本代表の写真も飾られていました。ご利益がありそうなので、手を合わせてクロアチア戦の勝利を祈ってきましたが…。川口の好セーブには感動したけど、苦しい展開になってきたなぁ…。
でも、オーストラリアもクロアチアも、王者ブラジルと結構いい戦いをしていたし、日本vsブラジル戦にも期待したいです。ガンバレ!ニッポン!
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-19 04:30

初眞鍋

b0026323_228290.gifボーダフォン主催の「AQUOSケータイでW杯を観よう!」というイベントに行ってきました。目玉は眞鍋かをりのトークショー。「実際に使っている」という905SHについて語り、ドイツでW杯を取材している前園真聖氏とTVコールで話すといった趣向。
「ブログに載せる写真もほとんどケータイで撮ってます」と言っていたが、眞鍋さん、FOMAユーザーじゃなかったでしたっけ? 「FFがプリインされているケータイを買った」みたいなブログを読んだ記憶があるんですけど…。ブログにアップされている写真の画質もシャープっぽくないし…。ついこの間はMUSIC MORTER Xのイベントに出ていたんですよね? 去年はM1000のイベントにも出てしましたよね? 905SHは、おそらくボーダフォンさんからもらったんでしょう。でも、テレビ起動が速いことや、テレビを見ながらメールができることなどを紹介し、「このケータイはハードディスクレコーダーにもなりますもんね」といったトホホな勘違い発言をする司会者よりも、905SHを使いこなしている印象を受けました。眞鍋エライ! かわいかった!

*画像は自前の905SHで撮影したもの。サクロイドスタイルにすると1200×720ドットのワイド版で撮れます。ていうか、眞鍋さんの顔が全然わらかなくてゴメン!
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-14 23:31

「ALWAYS 三丁目の夕日」

b0026323_14391955.jpgDVDが発売されて、ようやく観ました。
両親が出会った頃の東京はこんな風景だったのかなぁ、なんて思いながら見入ってしまいました。子どもが子どもらくし、大人が大人らしく、気持ちにストレートでいられる時代があったんですね。今はどうでしょう? 小生意気な大人になった自分を省みつつ、人が環境で変化する動物であることを再認識しました。
子どもたちが駄菓子屋で「く〜ださいな〜」と店主を呼ぶ場面があります。ボクが18歳で上京する際、母は「東京では『すみません』ではなく『くださいな』と言うんだよ」と教えてくれました。実際にやってみると、お店の人に不思議そうな顔をされましたが、あれは嘘ではなかったんですね。
VFXは素晴らしく(これは技術進歩の賜物!)、心に沁みる台詞もたくさん散りばめられていて、役者たちの演技(とくに鈴木オート夫妻)も素晴らしい。でも、映画賞を総ナメにするほどの名作かと言えば、そこまででもないような…。ちょっとカット割りが多すぎるように思いました。場面変換のたびに暗転するのが気になったなぁ。でも、3回くらい泣きました。
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-11 14:37

100万円祈願

100万円の旅が毎週当たる!ということなので、応募しちゃいました。
もし、めでたくゲットしたら、南米に行ってみたいな。ブエノスアイレスの夜を満喫して、イグアスの滝しぶきを受けてクールダウン。バルデス半島でのんびり過ごして、締めはクスコからマチュピツへ…。
Exciteのネームカードをつくって、キャンペーンサイトにTBするだけでいいそうです。みなさんもぜひ!
[PR]
by mulamoto-ex | 2006-06-04 17:57