新宿「古月」

b0026323_6145912.jpg友人の誕生祝いで、
新宿御苑の古月という店に行ってきました。
池之端にある本店が有名ですが、そこで修業した方が開いた支店で、コンセプトもメニューも異なるそうです。

個人的に、日本人が作る中国料理と、中国人が作る中国料理は違うと思っているんだけど、
ここの料理人はすべて日本人。
とても繊細で、身体にやさしい味を楽しめました。
中国料理って、本場の中国よりも、日本のほうが美味しい気がします。
味のメリハリというか“迫力”は、本場のほうがあるんだけどね。

4800円の中国伝統家庭料理コースをいただきましたが、
値段以上の満足度で、ぜひもう一度行ってみたいというお店でした。
[PR]
by mulamoto-ex | 2008-03-22 23:10
<< 桜だより・その壱 カレー麺「実之和」 >>